top of page

経営管理ビザの審査が厳しくなってくる年齢

経営管理ビザに関しては年齢に関する制限規定はありませんが、経営者として事業を継続していけるかどうかといった点から、60歳以上の方は審査が厳格になります。


特にこれまで本国で経営をした経験がない60歳以上の方は、

・本当に本人が事業を行う意思があり、しっかりとした経営計画があるのか

・実際問題として経営者として本当に事業を行うことが出来るのか

 といった点から、今後の事業の継続性について厳格に審査をされるため、かなりしっかりとした事業計画や実績を立証していく必要があります。


それでも弊社は、今月、高齢の経営者2名の在留資格認定証明書が許可されました。

・1件目:1950年生まれ(73歳)の男性 &奥様の家族滞在

・2件目:1963年生まれ(60歳)の男性&奥様の家族滞在


 

難しい案件でも諦めず、お客様と一緒に問題を解決します!

日本語、中国語での相談:052-485-4699

ベトナム語での相談:080-3473-9738







閲覧数:228回

Comments


bottom of page