帰化ってどうしたらいいの?

新型コロナウィルス感染症の感染拡大に伴い、入国拒否が続いています。長く日本に住んでいる外国人の方は、永住者でも入国拒否される場合があります。

しかし、帰化して日本国籍を取得した方は入国できています。

それが原因なのか、帰化の問い合わせが増えてきています。



帰化ってなに?

一定条件を満たした方が、日本の国籍を取得ることです。


帰化の条件

帰化の条件は、大きく分けて7つあります。

  1. 居住要件  5年以上日本に住んでいること

  2. 能力要件  20歳以上で行為能力があること

  3. 素行要件  素行が善良であること

  4. 生計要件  自己または親族により安定して生計を営めること

  5. 国籍要件  日本国籍を取得することにより、それまでの国籍を喪失できること

  6. 思想要件  日本の国権を脅かすような思想ではないこと

  7. 日本語要件 日常的な日本語の読み書きができること

上記の要件には、日本人の配偶者であったり日本で生まれた方については、緩和が認められる場合もあります。

また、5年以上住んでいるからといってもすべての方が対象になるわけではなく、一定期間日本国外に出た方は居住要件が認められない場合もあります。


帰化についてよくある質問

●帰化申請中は、今持っているビザは更新しなくていいですか?

 帰化申請中であってもビザの更新は必要です。


●学生でも帰化申請できますか?

 状況によりますが、学生の方でも帰化申請できます。


●家族の中で1人だけ帰化できますか?

 できます。


●過去にオーバーステイや交通違反がありますが帰化できますか?

 過去の犯罪や違反から一定の期間を経過していたら帰化できるケースもあります。


●年金を払っていませんが、帰化できますか?

 まず、直近の1年分について年金の支払いは必須になります。


詳しい内容については、帰化ページをご覧いただくか、直接お問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら>>お問い合わせフォーム




閲覧数:14回