5件の経営管理ビザが許可となりました

行政書士法人パートナーでは、ビザ業務のなかで『経営・管理ビザ』の取扱件数はとても多いのですが、今週の1日だけで、5件の経営管理ビザ更新・変更が許可となりました。


5件のうち、2件は変更案件です。

1件は、留学ビザから貿易業での経営管理ビザの変更で、お客様の希望を確認しながら、丁寧に事業内容を作り上げた案件です。

もう1件は、一度不許可となり出国準備期間90日の間に、事業内容を根本的に見直しを行い、許可となったものです。


経営管理ビザは、とても難易度が高いビザです。

ビザの審査でも、様々な角度から審査が行われます。

当社では、お客様の事業内容を丁寧にお伺いし、実現性や継続性がないと判断した場合は、お断りすることもあります。


そのため、ビザの認定や変更が許可となった場合は、とても嬉しいものでもあります。


お客様のお喜びの声が届きましたら、改めてご紹介します。


#経営管理ビザ #ビザ変更 #ビザ更新







閲覧数:14回