大学生の帰化

一人暮らしの大学生でも、条件を満たせば帰化できることは知っていますか?

『就職活動の前に帰化したい』と、希望される方は沢山いますが、一人暮らしで働いていないから、帰化を諦めてしまう方もいます。


帰化は、申請してから審査に1年ほどかかります。


大学生の帰化の主な条件
  • 家族滞在、永住者、定住者などの在留資格で5年以上日本に住んでいること

  • 長期の出国がないこと(留学の場合は考慮されるケースもあります)

  • 20歳以上であること

  • 罰金刑や懲役刑を受けていないこと

  • 扶養者(親)に一定の収入があること


帰化の準備を始めるタイミング

上記の条件を満たしていれば、20歳を迎える3~6ヶ月前に準備を始めれば、素早く申請ができ、就職活動を始める前に帰化できる可能性があります。



日本国籍を取得することにより、就ける職業の幅は広がります。

就職活動前に帰化をしたい大学生・専門学校生の方は、当社までご相談ください。

対面の相談だけではなく、電話やLINE等でも相談を受け付けています。




閲覧数:43回