【要チェック】新型コロナウイルス感染症の影響を受けた技能実習生のビザの取り扱い

4月1日から中部空港発着の国際線旅客機の就航がゼロ『0』となる模様です。

中部地方で実習中の技能実習生で、もうすぐ実習が終わる方からの相談や問い合わせが多く寄せられています。


新型コロナウイルス感染症の感染拡大等を受けた技能実習生の在留資格の取り扱いについてご紹介します。


帰国が困難な方

短期滞在(30日)への変更が可能

※帰国できない事情が継続する場合は、更新を受けれます


技能検定等の受験ができないために技能実習への移行ができない方

特定活動(4ヶ月・就労可)への変更が可能


「特定技能1号」への移行準備中の方(技能実習2号終了のかたのみ)

特定技能(4ヶ月・就労か)への変更が可能


「技能実習3号」への移行を希望される方

技能実習3号への変更が可能

※優良な管理団体・実習先に限る


詳しくは、出入国在留管理庁のウェブサイトをご覧ください。


#コロナウイルス感染症 #技能実習生 #ビザ #在留資格




閲覧数:17回